口に出すのが恥ずかしいバンド名

踊り場ソウルのサポートでベースを弾いてくれているダイジのバンド「リフノネオン」のレコーディングをひぐちさんがやった。

リフノネオン

ダイジェストが聴けます↓
リフノネオンmyspace

ひぐちさんが前やっていたバンドは「金的三番街」といって、うちの大学の人や同じ世代の福岡のバンドマンにはだいたい「金的」で通じた。

そんできのうダイジが
「ひぐちさんの昔やってたバンド、あのー金的三番街、ちょっと口に出すの恥ずかしいんだけど、あれよりいい音(ここではメジャーっぽい音という意味で使っている)にしてくださいって頼んだんだよね。」
と言っていた。

そうか、恥ずかしいのか。。。あんまり身近すぎて女の子が「金的金的」言ってても何の違和感も持たなかったが。。。

「今日の金的いく?」
「こないだの金的よかったよねー」
とか日常会話だったからな。

恥ずかしいバンド名つながりということでここからは昔話。

ぼくがやっていたバンドは「モーニングスタンド」というバンドだった。ぼくがやったバンドで初めて歌ものと呼べるバンドだった。
最初ドラムは金的の上條さんで、紆余曲折を経てぼくが加入することになった。それが大学1年生の終わり。

それからぼちぼちとやっていたんだけど大学のサークルの選抜ライブみたいなののオーディションに落ちてやけくそな気分になってもうライブハウスでやってやれ!と思ったのが大学2年の年末。

ぼくはその頃からプロになりたいなーという気持ちがあって、でも何をしていいかわからなくてとりあえずツアーに行ったら何か変わるんじゃないかと思って無理矢理ツアーを組んだのが大学3年生の夏。車はそのとき買ったものだ。

ツアー先の京都ではその後公私ともに長い付き合いとなるタイガーレモンと出会った。タイガーレモンのボーカルの愛子ちゃんとモーニングスタンドのベースのいっけんさんは結婚して今は姫路に住んでいる。

音源もいるだろうということで音源も録った。さっき久しぶりに音源を聴いたけどなかなかよかった。今はできない演奏をちゃんとしている。

バンドもツアーをして何か変わるだろうと思っていたのだけれど、わかったのは他のメンバーとの熱の違い。気づいていたけれどツアーをしてそれが確信になった。今思えばメンバーをなんとか音楽の道に引き入れたくてもがいてたんだと思う。

それから1年なんとなく活動して大学4年の終わりに解散した。
その後もいろいろやったけど長くなるので今日はこのあたりで。

今はメンバーが同じ方向を向いているバンドにいます。来週は1週間レコーディング!伊豆まで行ってきます。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kohnakamura.com/archives/1021/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
口に出すのが恥ずかしいバンド名 from Koh Nakamura - official web site
検索
Feeds
Meta

Return to page top