未分類 Archive

世間を賑わすSTAP細胞の話について。

http://blog.goo.ne.jp/bitex1993/e/978fa73e5c3e841edf168828ec1d0004

気になる記事。

 

共感できる部分もあるが、この問題は直感だとかそういう次元の話ではない。

これは科学の世界の話だ。直感を証明するのが科学だがそこに虚偽があってはいけない。
直感が鋭いことは科学者の必要条件だが十分条件ではない。

 
データを捏造していないのなら表に出てきてロジックを説明するか追試をすると発表すればよい。

それをせずに論文撤回の可能性を考えている、とくれば言えない何かがあるのではないかと考えるのは自然だ。

バッシングは確かに酷い。一気にその風潮に多くが流れる危うさもわかる。

しかしこれは科学の話だ。潔白なのであれば科学者を名乗っているのだから科学的な手続きで証明すればいい。

直感をロジックや実験で証明するのが科学だ。必ず誠実さが伴う。

30歳になりました。

30歳になりました。

たくさんのお言葉ありがとうございました。
周りの方に生かされているなーと毎年感じています。

30歳はバーミヤンでけんちゃんに日本と沖縄の歴史についてアラカキヒロコと語って始まりました。

最初の仕事はどぶろっくさんのミックスの立ち会い。
刺激的な1日でした。

去年の同じ日、「このままじゃまだまだ恥ずかしくて、30歳のミュージシャンにはなれない」と書いたんですが、思った以上に気持ちは変わらずこの日を過ごしました。

ただ以前より腹は据わったと言うかずんずん進んでいこうと思っています。その実感は去年より強いのかも。

29歳の1年間を振り返ってみると新しい挑戦があったと言うよりは、いろんなものが一周回って少しずつ視界がはっきりしてきたように感じています。

最近久しぶりにバンマスの現場を2つやらせていただきましたが、先輩方のお陰で笑顔で終わることがてきたのはとても嬉しかったです。感謝。

とは言え20代にやり残したことがいっぱいあります。もしかするとずっとそうなのかもしれませんが。

30歳の目標はこの1年くらいで感じて継続していること。

何も足さない、何も引かない。

いろいろと難しいこともありますが、ありのままでいる方がいいんじゃないかと強く感じています(ずっとそうだろと突っ込まれそうですが)。

たくさんの方に心配されつつもお世話になっています。これからもまだまだお世話になります。よろしくお願いします!

追伸。ハゲたぽっちゃりにならないように引き続き粘っていこうと思います。

29歳になりました。

無事29歳になることができましたが、バタバタもう次の日になってしまいました。

たくさんのお言葉、本当にありがとうございます。
こんなにもたくさんの方から祝っていただいて。すごい時代ですね。 

29歳は1人リハスタで迎えて、帰ったら資源ゴミの日だったのでビンと缶をどっさり捨てるところから始まりました。そうゆう1年になったら嫌だな。笑

そんな訳でよい機会をいただいたので、とっても個人的なことになりますが振り返ってみると、28歳はドラムと音楽と向き合った1年でした。

ちょうど去年の10月からいろんなことが始まった感じがします。
中村主催のgreenfields forever、3B LAB.☆Sのライブから始まり、曲を作ることも仕事になりました。
今年はバンドからアコースティックからハワイアンまでいろんな場所で演奏させてもらって。

あと、いっぱい遊んだ。富士山にも登ったなー。

この1年で新しいことにたくさん挑戦させてもらえました。
どれもこれも1年前にはできなかったこと。
できなかったこともやってやれないことはないんだなと実感しています。思い込みが大事。まだまだですけどね。
機会をくださる皆さん、見守ってくださる皆さんに本当感謝です。

走りながら、まだまだ軟弱なハートと技術を鍛えていきたい。そして少しずつでも恩返していけたら。
気がついたら30の壁を越えていたって言えるくらい忙しい1年なるように。

このままじゃまだまだ恥ずかしくて、30歳のミュージシャンにはなれません。

いつも音楽に遊びに付き合ってくれる仲間にも感謝。

これからも中村皓をよろしくお願いします。

そして最後に今切実な悩みは、、、

ハゲたくねー

父方の祖父は20代前半から薄かったようですw

そちらもがんばる。

 

 

3.11

東日本大震災で亡くなった方のご冥福を心からお祈り申し上げます。

あのとき何してた、というのがあれから数ヶ月間のあいさつのような感じでした。

復興、収束までこれからまだ何年も続いていく。日常の中に埋もれてしまわないように。

カホンセットの行き着く先

5月29日はStrobeCafeでにゅわんライブでした。

雨女疑惑の濃いにゅわんさんと2人で演奏しました。外は大雨。でもお店の中は盛り上がってましたよー。

セッティング中。

こんな感じでカホンを足で踏むセットにバスドラも加えました。でもこうなるとドラムセットにカホンを加えましたってノリですね。
そもそも、カホンを足で演奏するようになったのはベースレスのときに自分が一番得意なドラムセットのアプローチと近いやり方で演奏するには?という考えからだったので、いろんな音を加えていくと結局ここに行き着くのは目に見えていたわけです。
今回はにゅわんさんからお願いされてバスドラも使うことに。やっぱりぼくもにゅわんさんもバンドの人なんですねー。
ピアノのときはバスドラ、ローズのときはカホンで演奏しましたよっと。

更新復活

さて、一旦引越したものの更新していなかった日記からこちらに戻って来ることにしました。

さて、新規一転、ドラマーとしての仕事、ディレクターとしての仕事、いろいろとお知らせしていけるといいなと思います。

日常はこちらでつぶやいております。

http://twitter.com/naka_koh

8月中旬ごろに一度福岡に行く計画を立てています。

中村周辺辞典 【の】【は】【ひ】【ふ】

【の】

思いつかない。

【は】

HCさん
踊り場ソウルキーボード。バンドのサウンドの要。
2006年の夏、初めて踊り場ソウルのライブを見たとき「あのバカうま鍵盤はなんだ!?」と思った。
一緒にバンドをやるようになると恋話好きのヒゲメガネさんでした。

はねゆり
キティ所属の女優。
ぼくがこれから音楽で関わることになった!歌詞を書くスピードがすごい。

【ひ】

ひぐちさん
大学の先輩。家で音楽を作る仕事をしている。学生時代に出会った人の中で一番影響を受けたかもしれない。
なんでもできる人。このHPを作ってくれたのもひぐちさんです。

ひのき
大学の後輩。腐れ縁なのか何なのかよく一緒にいる。
風呂好き。東京に来る前、2人で車で寝泊まりしながら九州一周した。

ひろし
京都でThe Tiger Lemmonというバンドをやっていたベーシスト。
2004年に京都で対バンして以来すごく気が合う。
エネルギーを持った人間。今は姫路で酒屋さんだけど何か一緒にやりたい。

【ふ】

不眠症
縁がない。

ベッキー♪♯

大好きなベッキーが歌を出した!

ベッキー♪♯「心こめて」
http://www.youtube.com/watch?v=VfnoqJWX5YI

歌、上手やな。。。表現力あるなー。こんな声たったんだな。

そして文句なしに可愛いな。。。

髪も切ってボブになったみたい。はうあー

中村周辺辞典 【な】【に】【ぬ】【ね】

【な】

中村
上京してから中村、中村君と呼ばれることが増えた。

Namazu
福岡のブルースバー、ライブバー。19歳の頃からよく演奏させてもらった。
ブルースを教えてもらったしいろんな人と出会った。

【に】

にゅわん
女性シンガーソングライター。
myspaceで聴いて「いい!」と思ってホームページからメールしたところちょうどドラマーを探していたらしく繋がった。
とても素敵な歌を歌うお姉さんです。

【ぬ】

沼澤尚さん
日本を代表するドラマー。なんだかんだ言ってやっぱり好きだし影響を受けていると思う。

【ね】

年齢
現在26歳。年齢なんて関係ない、とは言いつつも意識してしまう。
上京して1年経った。あと2年で何か確信を持ちたい。

中村周辺辞典 【ち】【つ】【て】【と】

【ち】

中央線
よく乗る。THE BOOMの中央線を矢野顕子さんがカバーしていて初めて乗ったときはなんだか嬉しかった。
たまにオレンジ色の車両が来るとうれしい。

中日ドラゴンズ
名古屋の球団。ここ数年は玄人好みの野球をしている。
今まで一喜一憂してきたしこれからもそうだと思う。

【つ】

土屋さん
踊り場ソウルのボーカル。とてもよくしゃべるし行動力と観察力がすごい。
自分にとってのキーになる人っていると思うけど土屋さんは間違いなくその一人。

【て】

てんてんらーめん
福岡のラーメン屋さん。ここよりおいしいラーメンは食べたことがない。
店長も奥さんもとても優しくて大好き。2人は元ケーキ屋さん。
CAJVBQJ1

【と】

東京
住んでいる街。田舎者の集まり。
住めば都と言ったものでだんだん居心地はよくなってきた。

どらどら
ドラムの最初の師匠。名古屋のスーパードラマー。
とんでもなく上手い上にとんでもなくカラフルで歌心あふれるドラムを叩く。
いつか共演したい。

ドラム
大好きな楽器。もうかれこれ10年以上叩いている。

CAVJ2TUQ

検索
Feeds
Meta

Return to page top