2008-12

eggman

今日は今年最後のライブでした。踊り場ソウルで場所は渋谷eggman。

本番前の楽屋で今日のメンバー6人です。鏡を見てみたらアーティスト写真っぽいよねって話になって撮ってみました。
踊り場ソウルで叩くようになって今日のライブが4回目。演奏した場所はShelter、LOFT、QUE、そしてeggman。どこもこっち来る前から知ってたような場所です。いきなりそんな場所で演奏させてもらって本当に感謝です。

ライブは全8曲。楽しく演奏させてもらいました。今日は右手側にクラッシュをおかないで演奏しても踊り場の曲なら意外といけてしまうことがわかりました。

終電まで限定な感じの打ち上げでも話したかった人とも話せてよかった。

今年も暮れていきます。実感ないなー

建樹さん

21日はsmoothlineの解散ライブ、22日はまいまいさんのライブ、23日は小林建樹さんのライブに行ってきました。

smoothline、福岡から上京して解散してしまうのは残念だけど短い間に東京に仲間がたくさんできていることにビックリ。ドラムのやっちんさんはかなり尊敬を集めていた。人間的にも素晴らしい人だもんな。

まいまいさんはMCが炸裂していた。優しく歌っているときはクラムボンの郁子ちゃんにそっくり。
終わってバタバタと踊り場ソウルの忘年会へ。知らない人もまだまだ多いけどだんだんとホームのように感じてきている。何年後かに東京でのスタートはここだったと思うんだろう。

小林建樹さんのライブは谷口崇さんとツーマンのライブだったんだけど谷口さんのステージには間に合わず、ちょうど建樹さんが始まる時間に到着。

ほぼ前編ピアノ弾き語りなんだけど、すごかった。曲ごとに表情が全然違うし曲もコード進行、テンションコードがすごく練られてて、でも聴きやすくてすばらしい。MCで何度も「いい曲でしょう?笑」と言っていた。自分の作る曲が本当に好きなんだな。
そして何より歌がよかった。真摯で丁寧な人柄が本当に出ていた。
3曲目にMusicManというアルバムのピカレスクという曲を歌ってくれたんだけど、終わって「ピカレスクが聴けてよかったです」と言ったら「皓くんが来るからやったんだよー」だって。初めて会ったときにMusicManをよく聴いてたんですという話をしていたんだけど覚えててくれただなんて。本当、人柄だな。

今日はクリスマスイブですね。小さい頃はあんなに楽しみにしていたのにだんだんあっという間にやってきてしまう。年末もそうだ。今年もあっと言う間だった。

好きなものは好き

最近、福岡の仲間たちの上京ラッシュです。みんな示し合わせたように同じような時期に。

そしてミュージシャンの世界も地元の繋がりってやっぱり多いみたいです。そりゃ誰だって知ってる人間を誘うものね。

きのう踊り場ソウルのリハが終わったあとコーラスのまいまいさんとしゃべっていたら音楽の趣味がすっごく似ていて嬉しかった。矢野さん好きでBenFolds好きで本当はクラムボンも好きで(笑)
「あー」って伸ばしたときの声がすごく好きでそれを伝えたところから盛り上がって。やっぱりいいと思ったことをちゃんと伝えたらいいことあるんだな、うん。「好きなものは好きと言える気持ち抱きしめてたい」だな。

踊り場ソウルというバンドはとても動きがあってボーカルのつっちーさんの周りでは常に何かが起きています。出会えてよかった。そして演奏させてもらえててすごく感謝。
今度忘年会があるからちゃんと伝えよう。好きという気持ちと感謝の気持ちはちゃんと人に伝えなきゃね。

話は変わってドラムを叩きにちょくちょく近所のスタジオに行くんですがなんと今日はスティックを忘れて行きました。なんだそりゃ。ハイハッとペダルは持っていったのにね。
最近はリハのときはスネア、ペダル、ハイハット、クラッシュ(15インチ)、スプラッシュ×2を持っていってます。ガラガラとカートを引いて歩くのもだいぶ慣れてきました。東京っぽいな。車でドラムセットを持っていけるようになりたい!

そうそう、今よく行くスタジオのドラムセットがパールのリファレンスというモデルとタマのアートスター(だったかな?)というモデルなんですがどちらもすごく今っぽい音(ドゥーン!みたいな)がするんです。
いいんだけど、いいんだけど、どうなんだろうなー。1台はそうゆうセットもほしいですけど、本当はもうちょっとガッツのある締まった音が好き。なんだか最近のドラムセット(90年代以降?)って鳴ることを追求しすぎて鳴りすぎちゃってるような気がします。
そして、宮川さんがおっしゃっていましたが、日本人の体格には22インチのバスドラは大きすぎるようです。確かに小さい日本人がでっかい黒人さん白人さんと同じサイズのバスドラって違うような気がします。リハスタにも20インチのバスドラがあるところがあったらいいのになぁ。

NHKホール

Image043.jpg

矢野顕子さんのさとがえるコンサートに行ってきました!

新作アルバムのメンバーで今までと全然違うサウンド。より繊細かつダイナミックでした。

すごかったー。また違う世界へ飛んで行ってしまわれたようです。

ClubQue

下北沢ClubQueでの踊り場ソウルのライブ、演奏してきました!

深夜ライブということで車で行ったんですがリハーサルの前に機材を降ろして駐車場に止めに行くのにエンジンをかけようとすると、、、バッテリーが上がってる!

押しがけしようとするもかからず、JAFを呼んだまま駐禁に気を揉みながらリハーサル。終わって急いで外に出ると幸い駐禁はとられておらずそこへJAFが。事なきを得ました。よかったー!

その後バッテリーに電気を溜めるためしばらくドライブをしてQueに戻ると出番10分前!出番の時間を勘違いしていたのです。気を揉ませてしまった。。。

けれど、本番は焦らず、いいテンションで臨めました。あれこれ考えすぎなかったのがよかったのかな。サポートベースのダイジくんともいい感じになってきました。いいバンドだな。

ところでさっき環八を走っていたら渋滞につかまりました。朝6時台だと言うのに。東京は恐ろしいところです。

日野さん

きのうは黄昏のフォーキーブラジリアン日野良一さんの「そんな気持ちを歌にして」リリースパーティーに行ってきました。

日野さんは大学のサークルの先輩で3年前に上京してブラジリアンスタイルのギターと歌をしています。上京する前は英語とポルトガル語の歌がほとんどだったけどきのうは全曲日本語でした。

本当にいいライブでした。素晴らしいミュージシャンだ。
積み重ねることの大事さを思いました。着実に、倦むことなくステップを。

それにしても、最近涙腺がゆるいなぁ。体質が変わってきているんでしょうか。

無条件に好き

新宿LOFTはびっくりするぐらい歌舞伎町にありました。
ちょっと上がっちゃったのかな。東京でのライブはまだ慣れないせいかやっぱり緊張します。ゆっくり焦らず少しずつ。
次の日、なんだか体が痛いなーきのうそんなに力入って演奏してたのかなーとか思っていたらライブ前にバッティングセンターに行ったことを忘れていました。

さて、東京に来て2ヶ月が経ちました。

こっちに来てからいろいろ感じるところはありますが、一番思うのは今まで遠くにいると思っていたアーティストが意外と近くにいるということです。

福岡にいた頃、羊毛とおはなと一緒にやれるようになったら嬉しいななんて思っていたら、そこで叩いているじゅんぺいさんにはその頃すでに出会っていたり(笑)とそんなことがままあります。

さっき調べていたら大好きな堀下さゆりさんのレーベルがポメラニアンズと同じでした。ポメラニアンズも福岡にいたときからよく名前は聞いていたしね。
ポメラニアンズは踊り場ソウルと関わりがあるみたいで、今度の12日のQUEでのライブはポメラニアンズのライブのアフターパーティ的な感じのようです。元ドラマーのユウキさんとは東京来てすぐに知り合ったし狭いもんです。

堀下さゆりさんを知ったのは3年ぐらい前、友達がこの曲を教えてくれたからでした。

カゼノトオリミチ

この曲は破壊力抜群だと思います。結構ぼやけたことを歌っていると思うんですが(シンガーソングライターの歌だから成り立つ?)ズシンときます。
堀下さんの他の曲とは少し作風が違うんですが根強い人気があるようです。

そう言えば去年銀座のアップルストアにライブを見に行きました。すっごく色白でキレイな人でした。

共演できる日が来るといいな。

あしたは新宿LOFT

きのうthe sworn groupのドラマーじゅんぺいさんと2人でスタジオに入ってきました。じゅんぺいさんは羊毛とおはなのツアーとかもやってる売れっ子のドラマーさんです。

ドラムセットと大量のシンバルを持ち込んであーだこーだ言いながらいろいろやりました。

じゅんぺいさんのニューセットのRogers!見た目もめっちゃかっこよくて音も最高です。

ぼくのYD3000を叩くじゅんぺいさん。似合ってます。

帰りもスティックがあーだこーだとかマニアックな会話をしていましたが、会話の端々から音色に対するこだわりが感じられてとても刺激的でした。またしたいです!

あしたはライブです。引き続き、踊り場ソウルさんのサポートで叩きます。東京に来てからいろんな刺激を受けています。すごい方がたくさんいらっしゃるので本当に勉強になっています。

2008年12月02日(火)
新宿LOFT
『SHIBUYA DESEO 10th Anniversary ~Live is Sugarless!! Vol.2~』
OPEN 17:30 START 18:00
ADV 2500yen DOOR 3000yen (+1D)
【出演】
踊り場ソウル/Loovee/nothing ever lasts/OBS(オブストラクション)/Revival Age/Hesitation/MIX PARK /and more!!

出番は7時すぎのようです。初めてのLOFT!楽しみです。

ところでLOUDNESSのドラマー、樋口宗孝さんがお亡くなりになったそうです。
まだ49歳だったんですね。

ある方の日記を見て思い出したんですが、スティックの先に乾電池をつけて練習したというドラムマガジンの樋口さんの記事を見てぼくも高校時代に同じことをやっていました。

一時代を築いた方がまた亡くなりました。ご冥福をお祈りします。

検索
Feeds
Meta

Return to page top