ホーム > タグ > 踊り場ソウル

踊り場ソウル

渋谷をうろうろ

踊り場のリハで新曲をやったらいい感じだった!

最新メンバーのぼくが元ネタというかコード進行を持っていったんだけど昔の踊り場みたいになった!そうゆう荒っぽさと今の雰囲気とが両立する曲にしたい。
そのあとゆーやんと代官山に行ってシャツを見て回る。いい品物を見ると目が肥えそうな気がします。たまにはいいかも。

んで夜は青柳まいまいのライブへ。いっちーさんのベースがすごくよかった!

image474
アレンジもなるほど、という感じ。
歌もよくなってる。と言うか声がよくなってる。

今日よかったこと
ゆーやんと食べたつけめんがすごいおいしかった!
代官山でアウェー感をあんまり感じなかった

70年代歌謡曲

あさって西川口でライブがあります!

お近くの方どうぞ!

5月20日(水)川口ハーツ
『NIGHT&GO?西川口Hearts10th Anniversary?』
OPEN17:30 START18:00
ADV2000 DOOR2500
【出演】
踊り場ソウル
うつぼ
ソノダバンド
and more!!

きのうテレビで70年代歌謡曲の特集がやっていて思わず釘付けになってしまいました。まったくリアルタイムではないですがストライクです。

山口百恵さんの「Imitation Gold」のステージがかっこよすぎた。絵になりすぎてる。

「さよならの向こう側」はグっときたなぁ。泣きそうになりがらもしっかりとした表情で歌う姿にプロを感じました。

歌詞に「last song for you」というところが出てきます。でもこれがタイトルではなくて歌詞には出てこない「さよならの向こう側」という言葉がタイトルになってるのがすごく好きです。
曲のテーマという感じがします。

岩崎宏美さんも出てました。「思秋期」が取り上げられてました。太田裕美さんが「木綿のハンカチーフ」を歌う姿は可愛すぎます。
「木綿のハンカチーフ」は田舎から出てきたぼくには刺さります。

番組の中で阿木燿子さんが「今の歌詞は子供っぽい」と言っていました。確かにこの頃の歌の方が背伸びしてでも大人になろうとしている感じもあるかもしれません。

「木綿のハンカチーフ」で確か
スーツを着た写真を送るよ
みたいな歌詞があるんですが立派なところを見せようとがんばる男の子の姿です。

歌詞だけじゃなくて自分含めてですが顔も今の方が子供っぽいかもしれません。
狩人のデビューの頃の映像は20歳と17歳だったけれどなんだか大人の顔でした。

思い出してみると小さい頃見ていたプロ野球選手ってもっとおじさんみたいな感じの人が多かったような。。。

時代が移れば顔も変わっていくんでしょうねー。

今日も元気

コラボ第2段!踊り場ソウル×cossamiで今度レコーディングします!

image450

cossamiの2人とギター澤野先生。左のみなみちゃんにはこの間のレコーディングで1曲コーラスをしてもらいました!

今日はスタジオに入るなり
「中村って女の子がいるとやたら元気になるよね」
「この前もさー急に元気になってたし」
みたいなことを言われてしまったので控えめにしていました。はあー

でもそれってしょうがないと思います!

終わってから清野さんとカホンとパーカッションのレコーディング。

image451

コンビニで素早い感じの清野さん。レコーディング中も演奏してないときはしゃべり倒していました。

終わってからリフノネオンのライブに。実は初めて見た!
ダイジのベース&コーラスが素晴らしい。ボーカルの乾と2人の感じってすごい絵になるなーと思って見ていました。

3倍のスピード

今日は踊り場ソウル×円人図でスタジオ!

円人図の面々は「早い!」です。すごいな。

休憩中ジブリガールの話になった。

image446

キーボードゆーやん画伯の雫。可愛い!

そしてそして

image447

澤野画伯の雫。

。。。。

井の頭公園

踊り場ソウルの新曲のリハ音源を聴いたんだけどすごくいい!

大学2年生のときの思い出のあの曲を思い出してしまう。サビのメロディを変えようという話もあったけど今の感じで大正解だと思う!

もっと詰めて5月末のレコーディングでバッチリ録音しようと思います。

夜、大好きないせやで焼き鳥を買って井の頭公園で食べた。

image4451

一緒にいた友達と福岡の同級生に電話をしてあーだこーだしゃべった。
言われて気づくこともあるんだけれどぼく自身この半年で変化したことっていろいろあって、それはしゃべり方だったりもするし口調だったりもする(方言の話ではない)。

上京していろんな人と会って、いろんな現場を見せてもらって、踊り場ソウルに加入して今がある。

踊り場ソウルのボーカルの土屋さんとは実質の付き合いは7ヶ月ぐらいだけどとても影響受けていある。それは話し方だったり考え方だったり。

話したことある人はわかると思うけどかなり独特な語り口でこちらをやる気にさせる。なんでもできるような気がしてくる(なんでもは言いすぎ)。
ぼくにとってはいろんなきっかけをくれるキーマンだ。期待と信頼に応えたい!

話は変わって今流行りのジブリガール。

ぼくは漫画のナウシカが大好きです。

でも雫もいい。月島雫っていう字面が最高!
はっ!!某居酒屋月○雫と似ている。。。

ロッキンオンジャパン!

年末のカウントダウンジャパンには出られませんでしたが夏のROCK IN JAPAN FES.2009の出演権をかけて奮闘しております↓

http://ro69.jp/jack2009/all.html?V/50

踊り場ソウルはエントリーNo.036

ぜひ試聴やコメントをお願いします!

前回のカウントダウンジャパンのときの音源はぼくは演奏していなかったですが今回の音源は3月にレコーディングしたものなのでぼくも入ってます!

今日は踊り場リハだったんですが新曲づくしです。21日からまた合宿レコーディングに行ってきます!

スタジオでharmonic hammockとバッタリ。とってもいいバンドです。

そう言えばみうらじゅんとbirdが結婚しましたね。この組み合わせって意外すぎて何が何だか。。。

今日スタジオでみうらじゅんとbirdの距離よりもぼくとベッキーの距離の方が近いと思う!って言ったらバカにされました。

キラキラドリーム

きのうのFM浦和のパーソナリティの徳丸友紀さんのブログに踊り場ソウルが登場しています!

コユキノモリ

http://ameblo.jp/tokumarukoyuki/entry-10256434997.html

最後の方のCUEシートの落書きはぼくが書いたものです。サイケな色になったのは持っていたペンの色がたまたまそんな色だったから。。。

徳丸さんは日記の中でご自分のことを「徳丸」と呼んでいますが女性の一人称として名字が定着したのはモーニング娘。あたりからだと思うのですがどうなんでしょう。
安室奈美恵さんは自分のことを「安室」とは言いませんが矢口真里さんは「矢口」と言っているような気がします。

話は飛んで1ヶ月ぐらい前にDreamgirlsをDVDで見たんですがこの曲がとてもお気に入り。
ちょっと地味ですがフィナーレな感じがしてとても好きです。

youtube Dreamgirls-Hard to say goodbye

今日ふと思い出したんですがDreamgirlsにももちろん色恋沙汰が出てきてそれが話のキーになっているんですがどうもドライな印象。

前の女に
「あなたがいないと生きられない」

と情熱的バラードで歌われても未練なんか見せず次の女にいくというあたりにハリウッドを感じました。間違ってるかな(笑)

Home > Tags > 踊り場ソウル

検索
Feeds
Meta

Return to page top