Nakamura Koh

DIARY

レモンティ

高校生の頃、98年ぐらいのフジロックのCDを友達から借りたんだけどそれに入ってたシーナ&ロケッツのレモンティという曲にやられた(他にはブランキージェットシティとか少年ナイフとかもかっこよかった)。そのときは博多のバンドだなんて知らなかった。

シーナ&ロケッツ「レモンティ」

2002年から福岡に住んでいろんなミュージシャンと出会った。シーナ&ロケッツの鮎川さんたちに憧れてブルースやロックンロールを始めたという人たちにも出会ったしいっぱい影響を受けた。

福岡、いや、鮎川さんの名前を出すなら福岡じゃなくて博多だな。博多でブルースなんかをしていると必ず名前が挙がるのがシーナ&ロケッツとサンハウス。鮎川さんがシーナ&ロケッツの前にやっていたバンドがサンハウス。

サンハウス「レモンティ」

2003年だったかにミュージックシティ天神というイベントで初めてシーナ&ロケッツを見た。夕暮れどきで最初1曲鮎川さんが歌って「それでは紹介しましょう」という感じでシーナさんが出てきた。格好よかったなー。
ドラムの川嶋さんがオーナーのライブハウスに出るとき、たまに川嶋さんがいたり、一度だけシーナさんがいたりしたことがあってすごく緊張したのを覚えている。

シーナ&ロケッツ「涙のハイウェイ」

鮎川さんがテレキャス!しかも音がよすぎる!

そしてシーナさんの声が可愛い(笑)