Nakamura Koh

DIARY

チーム

8月6日は渋谷セブンスフロアでアラカキヒロコ「かぎりある物語」のレコ発でした。

チェロ古川淑恵さんとのデュオ
パーカッション豊田稔さん、サックス庸蔵さんとのトリオ
ベース松岡憲生(けんちゃん)とチェロ古川淑恵さんとぼくとのバンド
そして全員でのバンド

リハーサル後、声が出なくなるというアクシデントに見回れながらも、奇跡が起きたライブでした。

ライブ終盤でやった「震える息吹」という曲のサビ後のカッコイイキメ。そこで「ヒロコ!」とアイドル張りの掛け声。言いだしっぺのミノルさん最高。

ライブ直前の楽屋でのサポートメンバーたちのなんとかこのライブを成功させようというチーム感が最高でした。さすが百戦危うからのミュージシャンたちです。演奏だけバッチリするばいいわけじゃなくてサポートってああゆうことだよね。そして出た結論がアレ(笑)

またリベンジ戦があると思うけどきのうはライブという言葉がピッタリの1日でした。

アラカキヒロコ「かぎりある物語」
ここから購入できます。
http://85.xmbs.jp/hirokoarakaki/